カテゴリ: 愛すべき嘘雑学たち

愛すべき噓雑学30ロシア隕石爆破事件2013年2月15日ロシア連邦ウラル連邦管区チャリャビンスク州で大規模な隕石落下事故が発生した落下中、爆破し衝撃波により周囲に多大の被害が出た都市伝説では何者かが隕石を爆破したと言われる宇宙人や軍隊による衛星からの攻撃様々とある ... もっと読む

光の国から来た味方ウル〇ラマン。地球を宇宙怪獣から助けてくれる頼もしい人類の味方ですこのウルトラマ〇、故郷のḾ78星雲から来ました。1600光年先にある星雲ですさてウルト〇マンの歌に「光の国から我らの・・・♬」という歌詞があります。ウ〇トラマンは光速で飛ぶこと ... もっと読む

愛すべき嘘雑学28DNAの記憶DNAは人類全ての記憶を持っているこう聞くと人類誕生から現在または滅亡までの全人類の記憶を持っていると思われそうですが違います。この記憶はもっと広い範囲の記憶です。DNAはパラレルワールドの全ての記憶を持っているのです。(*パラレルワー ... もっと読む

愛すべき嘘雑学1-2サンタクロースサンタクロースって何歳まで信じてましたか?親がプレゼントをくれてる間は信じてるふりはしてた。というのが多いかな?でも、プレゼントは日本では、親がするもの、サンタクロースなんて迷信だといいますよね。私もそう思ってました。しかし ... もっと読む

愛すべき嘘雑学たち1-1あくまで嘘雑学です元服日本では昔、赤ちゃんの頃から爪をきっては集めてましたある程度集めると溶かして印鑑にします。印鑑を作れる程の量が集まるのは、大人になったときですだいたい、12歳から14歳で、それが元服です  ... もっと読む

↑このページのトップヘ